検索

アニマルコミュニケーション


楽しみにしていた、のんとの対話の日


アニマルコミュニケーション

というものを受けました


はじめにお伝えしておきますが


アニマルコミュニケーションって

オカルトっぽいし

なんか信じがたい~!


そう思うかたは

どうぞスルーしてください


信じがたいけど

ちょっと気になるし興味はある


そんな方はぜひ

読み進めてください



まずきっかけは

8月末に東京で開催した

ビアガーデン茶話会でお会いした井上さんという方が

アニマルコミュニケーションのできる方で

その方から聞くお話がとても興味深くそして面白く

久しぶりにのんの気持ちが聞きたいー!

って思ったこと

(過去にも2度ほど聞いたことがあります)


そして

その方曰く

アニコミ※できる方はたくさんいても

(※アニマルコミュニケーション)


その方々の犬に対する考え方や

犬との向き合い方などが

コミュニケーション内容に大きく影響するとのこと


そのため

井上さんご自身は

アニコミのスキルだけでなく

行動学などトレーニングに関することも勉強され

犬から受けたメッセージを

誤って伝えないよう努力されているとのことでした


そんな井上さんの想いや考え方が

とてもステキだなと感じ

今回お願いすることにしたのです


と前置きが長くなりましたが

ここからがのんとの対話した時のお話です


↓↓


まずはじめに

私にはどうしてものんに謝罪したかったことがありました


昔仕事が忙しくて留守番ばかりで寂しい思いさせてしまったこと

トレーナーになってまもない頃

今では絶対にしないような方法でのんをトレーニングに付き合わせ

辛い思いをさせてしまったこと


それをまずは伝えてもらいました


そしたらのんはその時のことを


今あの時の生活に戻るのはイヤだけど

当時はつらいとは思っていなかったし

こういうもんだと思ってた

トレーニングについても

それは進歩の変化だから気にしなくていい

その時がお互いのゼロベースなんだから

気に病まないでほしい

今の仕事で私がほかのイヌと関わるあいだ

留守番させていることに対し

引け目を感じる必要も全くない


というようなことを言っていたそうです


とってもオトナな返答への驚きと安堵感に

思わず涙が出てしまいました


そして


犬ってなんて

まっすぐで過去をかえりみない前向きな心を持っているんだろう

って感動せずにはいられませんでした


また

好きな食べ物については


食べ物はなんでも好きだけど

特に好きだとあげたのは


・いつか食べたことのある茶色の乾燥したおやつ(まぐろのジャーキーのことかなぁ?)

・アイスクリーム(これは当然分け合うものだと思っているらしい笑)

・シェアして食べる果物(夏はしょっちゅうスイカをふたりでシェアしたなぁ)


中でも感慨深いと思ったのは

お肉の方が味としてはおいしいはずなのに

それでもあえて”いっしょにシェアして食べる果物”を選んだこと


井上さん曰く

のんはこのシェアタイムで

ひとりのオトナとして扱われることがとても嬉しかったそうです


どういうことかと言うと


この夏私は頻繁にスイカを食べる機会があり

その都度のんには必ず残った皮に近い身の部分を切って与えていました


普段何かをおすそ分けするとしてもほんの一口程度なのですが

スイカの場合はかなりの頻度と割合でシェアしていたので

それがのんにとって”オトナに扱われた”と感じたようです


またいっしょに果物をシェアしながらの

これは前のより甘くて美味しいねー

と言ったような何気ない会話なども楽しく感じてくれていたようです


そのため

のんにとってはこのシェアタイムが

”オトナのお茶会”のようなイメージがあるようです


それを聞いてさっそく

今日は梨で”オトナのお茶会”をしました



もうひとつ

なんとなく予想はしていてやっぱりなと思ったのは


のんはとっても自信家!だということ


私たち家族から愛されているという自信はもちろん

自分の容姿や能力にもとても自信があるようです


それはそれは

聞いていて思わず笑ってしまうほど


でもそれはその通りだなと思っています


なぜなら

私は毎日毎日どれほどのんを想っているか伝えているし

のんがどれだけ可愛くて素晴らしい犬かも伝えています

外を歩いていても人から”かっこいい”とか”綺麗な犬”と言われることも多く

それをしっかりのんはわかっているようです(大したもんだ!)


そして能力についても

私はトレーナーなのでのんを褒める頻度はおそらく他の家庭犬と比べて人一倍あると思います

普段からちょっとしたことも大袈裟なくらい褒めちぎっているので

そりゃあ自己肯定感半端ないよね!!!笑


さらには

草むらの中に隠れたボールを探し出すことができる能力について

のんは井上さんに自信満々で伝えてきたそうですが


そりゃ犬だからね!!

嗅覚が優れてる動物だもん!!

多分それできるののんだけじゃないんだよね!!笑


でもそれもそういえば

過去に何度もすごいねぇ!!って褒めたことあったなぁ・・・


犬ってどこまでも素直な動物ですね


そんな

自信満々だけど実はちょっと詰めが甘いところもあるのんが

ますます愛おしくなりました


ほかにもまだまだたくさんお話したのですが

永遠に続きそうなので


よかったら皆さんも

愛犬の気持ち聞いてみてくださいね


でも半信半疑なままで行っても

イヌは本心をさらけ出してまで何かを伝えてはくれないそうですよ


イヌとより良い関係を築くために

イヌのような素直な気持ちで向き合うことが

イヌを理解する第一歩なんだと思います



すべてはイヌともっとなかよくなるために

.

.

#のんたんコラム

.

.

•••••••••••••••••••••••••••••••••

10/1より、消費増税に伴い

一部サービスの値上げをいたします

•••••••••••••••••••••••••••••••••

.

.

- イベントスケジュール -

.

◎各種講座

ご希望のお日にち・時間帯をお知らせください

対面・オンラインお選びいただけます

各3,000円

全国各地出張開催・団体割引あり

.

•イヌを迎える準備講座

理想の暮らしを実現するために必要な

迎えてすぐ始められるイヌとの関わり方やオススメグッズ

魅力ある飼い主になるための心構えなど

イヌを迎えたいと思ったらまずこちらを

.

•子犬との楽しい暮らし講座 前編/後編

社会化とは?子犬あるあるのお悩みとの付き合い方は?

おすわりやオテを教えるよりもまず先に考えるべきこととは

パピーのうちに教えておきたいトレーニング一覧

子犬を迎えたらお早めにこちらを

.

•イヌ暮らし講座 前編/後編

愛犬の一番の理解者になるために知っておくべきこと

イヌの目線とは、イヌの選択肢とは、エンリッチメントとは

愛犬ともっとなかよくなるためのヒントがたっぷり

最もベーシックな講座です

.

.

◎ライブ配信

真面目な話からゆる~い話まで

犬との暮らしに役立つ情報を

いろいろ発信しています

次回配信決まり次第更新します

※質問やリクエストもDMにて受け付けています!

.

.

.

- お申込み・お問い合わせ -

.

@nontan.to.issho のDMまたは

ホームページのお問い合わせフォームより

ご連絡ください📩

.

.

.

◎レッスン出張エリア

#大阪市内全域 #玉造 #森ノ宮 #上本町 #谷町 #東大阪市 #豊中市 #吹田市 #守口市 #門真市 #八尾市 #堺市 ほか要相談

エリア内までお越しくだされば遠方の方でもレッスン可能です

.

◎各種講座出張エリア

全国どこへでも伺います

詳しくはDMにてご相談ください

.

.

#のんたんといっしょ #イヌともっとなかよくなるために #ドッグトレーニング #出張トレーニング #ドッグトレーナー #犬との暮らし #犬のしつけ #子犬 #子犬の社会化 #パピートレーニング #アニマルコミュニケーション #犬の気持ち

182回の閲覧
営業時間:10:00-19:00
定休日:​不定休
e-mail:nontan.to.issho.2018@gmail.com
​Area:大阪、兵庫、奈良、京都など
  • Instagramの - 灰色の円
  • Facebookの - 灰色の円
  • Twitterの - 灰色の円

イヌともっとなかよくなるために

© Copyright のんたんといっしょ 2018−2020 All rights reserved.